18「人は変わらない」

 悩んで、悩んで、悩んでいたときに出会った言葉です。

 気が合わない人と付き合わなくてはならなくて、辛い日々を送っていました。いつも、人を傷つけることを平気で言います。怒鳴ります。それも大勢の前で。最初は従っていましたが、エスカレートしてゆくので、「子供ではないのだから、きちんと話をしてくれればわかります」と訴えました。でも、効果はありませんでした。

 そこで気付きました。「人は変わらない」ことに。ならば、自分が変わればいいと。自分の心の持ち様を変えてみたのです。「これも勉強だ。あの人に感謝しよう」ときには、「ひどいことを言われても、聞き流すようにしよう」と。

 すると、パッと道が開けてきました。

 人の心を変えようなどというのは奢りなのです。 「人は変わらない。だったら、自分が変わればいい」